« 今日のガイドツアー/上條レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶボランティア研修報告:丸山レンジャー »

2008年6月11日

植生管理ボランティア報告:渡邊レンジャー

梅雨の晴れ間、植生管理ボランティアの作業が行われました。
場所は、ノウサギの丘ークズのトンネル沿いを草刈しました。
今年は、植物の伸びがはやいようで、萩はすでに人の背丈を越えています。
今回の作業は、気の早いようですが、「秋の七草」の保護のために草刈を行いました。

昔、雑草といえども家畜の餌や堆肥として、頻繁に草は刈られ有効に使われていました。
そのため、秋の七草を含め多くの植物は、花を咲かせる前に刈り取られ、
実りの秋、ほんのひと時花を咲かせ、種を実らせていました。
今では、刈り取られなかった「秋の七草」が初夏には花を咲かせます。
今回の草刈で刈ってしまった「萩」は、秋に花を咲かせるはずです。
どうか見守ってください。

|

« 今日のガイドツアー/上條レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶボランティア研修報告:丸山レンジャー »