« 四季のガイドツアー報告「初夏の虫たち」:渡辺レンジャー | トップページ | 自然なんでも探検隊活動報告/上條レンジャー »

2008年5月21日

植生管理ボランティア活動報告/中島レンジャー

昨日の大雨とうってかわって、
今日はすがすがしいお天気ですね!
みどりも日に日に濃くなって夏が近づいてくるのが
感じられます。
そんな気持ちのいいお天気のもとで、
今日は植生管理ボランティアの作業がありました。

Syokusei1_2

Syokusei3

今日はカッパの沼から十字路にかけての園路沿いの整備活動ということで、
刈払い機を使って、カッパ沼周辺の草刈りを行いました。
さらに、カッパ沼向かい側のヤブの枝払いも行いました。


ヤブの中はツルや枯れたアズマネザサがうっそうとしていますが、
このヤブは、小動物の逃げ場としての大切な役割を果たしています。
そのため、むやみに枝を払い過ぎることなく、
ボランティアの皆さんと枯れたものだけを慎重に除去しました。


それでも約2時間半の作業で、かなりすっきりして、
気持ちのいい場所に生まれ変わりました。
ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。
ぜひ、みなさんも気持ちよくなった場所をみにいらしてください。
次回の植生管理ボランティアは6月11日、
タマムシの林で作業を行う予定です。
次回もよろしくお願いします!

|

« 四季のガイドツアー報告「初夏の虫たち」:渡辺レンジャー | トップページ | 自然なんでも探検隊活動報告/上條レンジャー »