« 森林育成ボランティア始まりました!渡邊レンジャー | トップページ | 森林育成ボランティア第2弾:渡邊レンジャー »

2007年12月 7日

小学生と高校生の森の出会い:金久レンジャー

この日は、森では少し珍しい出来事がありました。
それは、小学生と高校生の出会いです。
小学生は、冬の生きもの探しに校外学習でやってきました。
高校生は、「茨城農業クラブ」の皆さんで、里山の手入れの体験授業です。
出会った場所は、「オトシブミの林」
高校生が、「落葉かき」の枠を運び、
0712071
そこへかき集めた落葉を入れていきます。
0712073
ちょうどそこへやってきた小学生は、去年の落葉の中に「カブトムシ」の幼虫を見つけました。
せっかくなので、「落葉かき」のお手伝いをしました。
0712072
クラス全員が枠の中に入って、落葉を踏みました。
これで、来年この落葉の中に「カブトムシ」が卵をたくさん産んでくれるはずです。
来年が楽しみですね。

|

« 森林育成ボランティア始まりました!渡邊レンジャー | トップページ | 森林育成ボランティア第2弾:渡邊レンジャー »