« 小学生と高校生の森の出会い:金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ 「森のクラフト工作と、あつあつ芋煮会」 報告:金久レンジャー »

2007年12月12日

森林育成ボランティア第2弾:渡邊レンジャー

森林育成ボランティア第2弾は、「オトシブミの林」へ挑みました。
ここは、初夏に園路沿いを草刈したところです。
0712121
今回は、そこから落葉かきをはじめました。
0712122
刈払機3台は、その奥へと進んでいきます。
0712123
そして、午後まで続いた作業の成果は、「落葉のケーキ」9ケです。
0712124

去年の「落葉のケーキ」を掘ってみると
たくさんのカブトムシの幼虫がいました。
この日作った「落葉のケーキ」に、カブトムシは卵を産んでくれるでしょうか?
そうなんです。
どの「落葉のケーキ」にも、幼虫がいるわけではないのです。
慣れてくると、去年の「落葉のケーキ」に触るだけで
生きものの気配があるかないかわかります。
去年の落葉が、その形がわかるほど残っているところは、
触ると冷たく、ガサガサしています。
でも、触ると冷たくなくホッコリしているところは、
まちがいなくいろいろな生きものが住んでいます。
同じように落葉を集め踏みしめたはずなのに・・・
本当に不思議です。

|

« 小学生と高校生の森の出会い:金久レンジャー | トップページ | しぜんっこくらぶ 「森のクラフト工作と、あつあつ芋煮会」 報告:金久レンジャー »