« 秋の特別展示「鳴く虫展」のお知らせ | トップページ | 植物保全(保護)ボランティア「ノウサギの丘(クズ棚)に挑む」:村中レンジャー »

2007年9月 5日

『鳴く虫展』開催中です

07090502
秋の特別展示「鳴く虫展」が、今日5日からスタートしました。
ネイチャーセンター内は、涼しげな虫の調べが響いています。
今年の「鳴く虫展」のテーマは ”虫のこえ♪”です。


「虫のこえ」とは、みなさんおなじみのあの文部省唱歌。歌の中に登場する虫たちの姿と声を、しっかり心にとどめて帰ってもらえるような展示にしたい、と毎回この展示にご協力いただいている日本鳴く虫保存会の小林浩さんは今回の意気込みを語ってくださいました。
ところでみなさんは、歌の中に何種類の鳴く虫が登場するかおぼえていますか?答えは5種類です。いずれも個性豊かな歌い手が一堂に会するこのチャンス、どうぞお見逃しなく!
会場ではこのほかにカンタン、アオマツムシ、クサヒバリ、オケラなどの鳴く虫を楽しんでいただいています。

07090501




写真の一番右にいらっしゃるのが、
展示の解説に熱の入る小林浩さんです。




大小様々な飼育箱が並んでいますが、どれも虫たちの生態にあわせ考慮してしつらえてあり、私たちもなるほどと思うようなポイントがいくつもあります。
虫の調べを楽しむための小さな虫かごも展示されているのですが、
これらの細工の美しさからは、鳴く虫に親しんできた日本人の繊細な自然観を感じ取ることもできます。みなさんも風流な秋の調べにひたってみませんか?

開催期間は本日5日(水)から9日(日)まで。
9日午前10時からはスズムシの配布、
同じく9日午前10時30分から『鳴く虫の育て方講座』も開催されます。
期間中、台風の影響で臨時休園になる可能性もありますので、
足を運ぶ前にお電話でお問い合わせください。

|

« 秋の特別展示「鳴く虫展」のお知らせ | トップページ | 植物保全(保護)ボランティア「ノウサギの丘(クズ棚)に挑む」:村中レンジャー »