« 特別講座『植物図鑑の使い方』:村中レンジャー | トップページ | 四季のガイドツアー★7月〜9月は午前11時スタート!:斉藤チーフ »

2007年6月27日

植物ボランティアータケノコの林へ挑む:渡辺コーディネーター

牛久自然観察の森へいらっしゃった方で、タケノコの林へ足を踏み入れた方はどれだけいることでしょう。
ネイチャーセンターから最も遠い場所、それが「タケノコの林」です。
5年ほど前に、しっかりと草刈と竹間伐を行ったのですが、今では見る影もありません。
まさしく、竹のジャングルと化しています。
そこへ、植物ボランティアの皆さん、石神園長、村中・渡辺の総勢8名が挑みました。
前日に刈払機安全衛生講習会を受講した、佐藤(輝)さん、福田さん、
そして村中レンジャーは、初めて刈払機の実践です。
それから、居村さん、佐藤(順)さん、本田さんはノコギリ片手に竹林に挑みました。

蒸し暑い一日でしたが、皆で力を合わせてやりぬきました。
ボランティアの皆さん本当に、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。
このブログを読まれている方々、観察の森へご来園の際は、
ぜひ(!)風通しの良くなった「タケノコの林」をご覧になってください。
そして、ぜひぜひボランティアにもご参加くださいませ。

|

« 特別講座『植物図鑑の使い方』:村中レンジャー | トップページ | 四季のガイドツアー★7月〜9月は午前11時スタート!:斉藤チーフ »