« 花日記「ホタルブクロ」:村中レンジャー | トップページ | 特別講座『植物図鑑の使い方』:村中レンジャー »

2007年6月20日

植物保全(保護)ボランティア:村中レンジャー

暑い最中,植物保全(保護)ボランティアを実施しました.
今日の場所はコブナの流れとその周辺です.

コブナの流れではスイレンなどが大繁茂し,水流を悪化させ,ヘドロが堆積しています.そのため,水辺の動植物の生息・生育環境を悪化させています.そこで,繁茂しすぎたスイレンを抜き取り,ヘドロを取り除く管理を行いました.また,コブナの流れの周囲には,センブリ,ヒメハギなどの絶滅危惧植物が見られます.それらを保全するためには,年1回程度の草刈りが必要です.そこで,周囲のススキなどの刈り取りをあわせて行いました.外来植物セイタカアワダチソウは抜き取りました.
(作業前)Photo_1

(作業中)
Photo_2

(作業後)
Photo_3

本日は総勢9名,泥まみれになりました.水の流れはたいへんよくなりました.
まわりの草原も程良く手入れされました.ヒメハギも確認されました.
暑い中,本当におつかれさまでした(村).

*来週27日は,臨時でタケノコ林の草刈りを行う予定です.

|

« 花日記「ホタルブクロ」:村中レンジャー | トップページ | 特別講座『植物図鑑の使い方』:村中レンジャー »