« 第3日曜日はバードウォッチング:若レンジャー | トップページ | お花見!第2Pは3月27日オープン:齊藤チーフ »

2007年3月18日

ガイドツアー『いろいろなスミレ』:上野レンジャー

だんだんと暖かい日が増え、皆さんの家の周りでも春の花を目にするようになってきたのではないでしょうか。
観察の森の中でも春の小花たちは賑わいをみせ始めています。
中でも、今回のガイドツアーでとりあげたのは春の代表選手“スミレ”です。

虫めがねで小さなマルバスミレの花をのぞきこんで見たり、
つまようじを使って、タチツボスミレの蜜を探してみたりと、
ちょっと変わったスミレの観察をしました。

続いて、このスミレたちと同じ時期に見られる他の植物も観察。

薄暗い杉林の中でひっそりと咲くフッキソウの花を見つけました。
不思議な香りのヒサカキの花、毛虫のような形のヤシャブシの花、
など次々に登場する春の花たちを見ているうちに、私たちの心もすっかり春気分♪

そして最後は、またスミレの咲く斜面に到着。
スミレとアリの関係についてお話しました。
(↑詳しく知りたい方はネイチャーセンターまで!)

簡単な見分け方のポイントや、ちょっと変わった観察方法・・・。
今回はたまたまスミレがテーマでしたが、様々な植物、色々な時期で
挑戦してみるのも面白そうです。

|

« 第3日曜日はバードウォッチング:若レンジャー | トップページ | お花見!第2Pは3月27日オープン:齊藤チーフ »