« ガイドツアー『落ち葉の下を見よう』:上野レンジャー | トップページ | 僕らだって動けるよ!:若レンジャー »

2007年1月23日

森林育成ボランティア第5弾渡邊レンジャー

森林育成ボランティアも5回目となりました。
12月に行われたコムラサキ~タマムシの林と園路をはさんで反対側の草刈・落葉かきです。
このあたりは、その昔大久保清水といわれていた場所で、
前回作業を行った場所には、まさしく清水が湧き出しています。
真夏には、カブトムシ・クワガタがクヌギに集まり、
秋には、ツリウネソウ・トリカブトなどが美しい花を咲かせてくれる場所ですが、
大久保といわれるだけあって、深いくぼ地となっています。
そこから落葉をかきだすのは、本当に一苦労です。
でも、参加者の皆さんが一丸となって、あっという間に落葉は枠の中に踏み固められました。
0701231

下の写真は、作業前と作業後です。

0701232_1
0701233
まもなく春がやってきます。
この場所には、カタクリ・ヒトリシズカなどが花を咲かせてくれるはずです。
ぜひ、園路を歩きながらこの落葉かきの成果を見つけてください。

|

« ガイドツアー『落ち葉の下を見よう』:上野レンジャー | トップページ | 僕らだって動けるよ!:若レンジャー »