« ジャパンバードフェスタ1日目:若レンジャー | トップページ | 日が短くなりました :齊藤CC »

2006年11月 4日

ジャパンバードフェスティバル2日目:若レンジャー

今日は昨日に引き続き我孫子市手賀沼周辺で開催されているジャパンバードフェスティバルに出展してきました。
今日もぱたぱた鳥作り、フクロウクイズ、観察の森の紹介と大忙しの一日でした。
061104bardfesta01
とりの会のみなさんの他にも石神園長先生や井上先生にもお手伝いいただきました。

2日続けてのフェスティバルで、観察の森のブースに来ていただいたお客様の数はなんと500人以上!
途切れる事無く子どもたちがぱたぱた鳥やフクロウクイズにチャレンジしてくれました。
観察の森のマスコット的存在のフクロウも大人気!
「牛久にフクロウなんているの??」と良く聞かれましたが、このブログを読んでいるみなさんはご存知ですよね!

2日間通じてものすごく大変でしたが、観察の森の魅力を存分に伝えられたと思います。
ご協力いただいた、とりの会のみなさん、ボランティアで手伝いに来ていただいた皆さん、本当にお疲れさまでした。
ありがとうございました。

|

« ジャパンバードフェスタ1日目:若レンジャー | トップページ | 日が短くなりました :齊藤CC »