« 『知ってビックリ!植物の知恵』:上野レンジャー | トップページ | ジャパンバードフェスティバル2日目:若レンジャー »

2006年11月 3日

ジャパンバードフェスタ1日目:若レンジャー

今日はジャパンバードフェスティバル1日目。
バードフェスティバルは千葉県手賀沼周辺で開催される鳥の一大イベントです。
4つの会場で開催されていますが、観察の森が出展している手賀沼親水広場はとってもほのぼのとしたオーガニック系な雰囲気でした。
061103bardfesta01
バンドのメンバーも鳥になってます。


そんな雰囲気の会場を横目に、観察の森ブースは・・・

朝早くから牛久とりの会の皆さんが、観察の森ブースに集まり、展示をセッティング。
すると、あっと言う間にお父さんお母さんからの質問や、去年に引き続き実施の「ぱたぱた鳥工作」に子どもたちが集まって、てんやわんやの忙しさ。
さらに、今年はフクロウの展示に絡めたフクロウクイズを実施。
子どもたちも展示の中に隠れている答えを探しながら、フクロウについて色々覚えてくれたかな?
観察の森ではフクロウがネイチャーセンター横の巣箱に、毎年子育てに来てくれます。
フクロウは夜に活動するので、気がつきにくいですが、とっても身近な鳥です。

観察の森では明日ももちろんバードフェスタで展示をしていますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

|

« 『知ってビックリ!植物の知恵』:上野レンジャー | トップページ | ジャパンバードフェスティバル2日目:若レンジャー »