« 植物保護ボランティアに参加しませんか:渡辺C | トップページ | ガイドツアー「初めての野鳥観察」:若レンジャー »

2006年11月 9日

観察舎前の畑は今・・・ 渡辺C

観察舎前の畑をごらんになったことはありますか?
夏の盛りには、サトイモ・落花生・キュウリ・ナス・などなど
たくさんの農作物が育てられていました。
そして今、冬野菜が青々と育っています。
この日は、この畑の東側半分を担当している「畑塾」の作業日です。
今年は、地元結束の高嶋さんに講師をお願いして、昔ながらの農作業を教えていただいています。
061109hatake

観察舎前の畑は誰が作っているのですか?とよく聞かれます。
今年度は、西側1/3をNPO法人エコライフの会の皆さんが、
牛久市内の小中学校の給食の残飯を堆肥化して、
その堆肥を使って、野菜を育て、学校に提供しています。
真ん中の部分は、NPO法人うしく里山の会の畑隊の皆さんが、
はと麦やエゴマ、菜花などを育てています。

農作業をしている姿を見かけたら、お声をかけてください。
野菜のおいしい話が聞けるかもしれませんよ。

|

« 植物保護ボランティアに参加しませんか:渡辺C | トップページ | ガイドツアー「初めての野鳥観察」:若レンジャー »