« 植物保護ボランティア活躍中! 渡辺:C | トップページ | バードカービング展開幕! 齊藤CC »

2006年10月26日

とっておきとっても鳥情報!:若レンジャー

このところのキビタキブームもあり、森の中は毎日たくさんのカメラマンさんが居ますが、やはり人の目が多ければ、お目当てのキビタキの他にも、森にやって来た冬鳥情報も沢山耳にする事が出来ます。
若レンジャーも最近は鳥の見分け方もなんとなく分かるようになり、巡回中も鳥たちの声を聞きながら楽しく園内を回っています。

そんな中、昨日は観察舎の畑でジョウビタキの雄をじっくり観察する事が出来ました。
また、十字路の雑木林では、アカゲラを見てびっくり!
お客さんから見みかけたよと言われても、自分の目で見ないと「ほんとかなぁ〜」と思っていたのが、実際に見てみると凄く感動!!
観察の森の生き物の多さにびっくりしました。
今日は、常連のお客さんからシメも来てたよ!との情報。
これで、森に集まる冬鳥たちはほとんど顔を見せてくれました。
もう少し寒くなれば、カルガモやコガモなどもいつもコムラサキの池で日向ぼっこしている姿を見掛けるようになるでしょう。
日々、鳥を見るには良くなっているので、鳥に興味のあるかたはどしどし観察の森へ遊びにきてください。

来月11月3日(祝)4日(土)には手賀沼周辺で開催される「ジャパンバードフェスタ2006」に出展いたしますので、ぜひこちらにも足を伸ばしてみてください。
鳥の会のみなさまと素敵なクイズと景品でお待ちしております!

(・・・そろそろプロミナほすぃなぁ〜・・・)

|

« 植物保護ボランティア活躍中! 渡辺:C | トップページ | バードカービング展開幕! 齊藤CC »