« 鳴く虫展無事終了しました。コディネーター渡辺 | トップページ | 秋だけど冬?:若レンジャー »

2006年9月18日

ガイドツアー『原っぱの生き物』:上野レンジャー

「観察の森」の入口に、原っぱが広がっているのを、ご存知ですか?
草の上でごろごろ過ごせる、気持ちのいい原っぱです。
今回のガイドツアーは、そこでどんな生き物に出会えるのかがテーマです。

花の蜜を吸うシジミチョウ、
いろいろなかじられ方をしたいろいろな葉っぱたち、
そんな、原っぱでの“食事”に注目した後、
今度は逆に“敵”になるものとは?
飛ぶ虫たちの通り道に、きれいな網を張ったクモ、
自分のなわばりで、じっとエサとなる虫を待つアカトンボ。
その他にも、アマガエルにカナヘビ、バッタの仲間たちなど、
ひとあしごとに何かを発見!

たくさんの生き物たちがゆっくり、のんびり暮らしているように見える原っぱ、
じつはみんな複雑に関係しあっていて、それぞれ一生懸命生きているんです。
原っぱで虫捕りもいいけれど、捕まえる前にちょっと待ってみて!
何をしているところかな?何でそこにいるのかな?
そんなことを考えてみてもいいかもしれません。

|

« 鳴く虫展無事終了しました。コディネーター渡辺 | トップページ | 秋だけど冬?:若レンジャー »