« 何カエル?:若レンジャー | トップページ | ガイドツアー『バッタ・コオロギの世界』:若レンジャー »

2006年9月10日

秋の特別展示「鳴く虫展」:若レンジャー

昨日9月9日より観察の森ネイチャーセンターにて秋の特別展示「鳴く虫展」が開催されています。
スズムシやコオロギ、マツムシやカンタンなど20種類を超える鳴く虫たちが一同に集められました。
スイッチョン、スイッチョン、ガシャガシャ、ガシャガシャ、夕暮れどきに良く聞く虫の声ですが、生きている本物の鳴く虫たちを目にした事はあまり無いのではないでしょうか?
この鳴く虫展ではそんな良く聞くけど見たことない虫たちをじっくり観察するチャンスです!
今日はその展示の中でも目玉のスズムシ無料配布を行いました。
060910nakumushi01

この鳴く虫展は日本鳴く虫保存会会員の小林さんのご協力を得て開催されています。
配布されたスズムシも小林さんやお仲間のみなさんが毎年丁寧に育てたかわいい子たちです。
小林さんからスズムシの飼育法を教わり、みなさん持ち帰られました。
鳴く虫展展示場所でも小林さんが熱心に鳴く虫の解説をしておられました。
060910nakumushi02


さらに、この鳴く虫展の見どころは虫たちだけではありません。
鳴く虫たちは遙か昔から秋の文化として人々に親しまれ、虫そのものだけではなく、虫かごにも精巧な細工を施した物が多く有り、虫かごから悠久の文化や当時の生活を感じることができます。
060910nakumushi04
060910nakumushi03


せわしない生活の中、鳴く虫を通じて文化や風情を感じてみませんか?

|

« 何カエル?:若レンジャー | トップページ | ガイドツアー『バッタ・コオロギの世界』:若レンジャー »