« こども小野川探検隊:なべレンジャー | トップページ | 8月20日バードウォッチング:若レンジャー »

2006年8月20日

ガイドツアー『赤とんぼの観察』:上野レンジャー

まだまだ暑い日が続きますが、森の中では秋の花もちらほら見られるようになりました。
そんな森の中で、今回は“赤とんぼ”に注目です。
さて、“赤とんぼ”と一口で言っても、実は色々な種類のとんぼがいるし、
しかもまだ赤くなかったりもします。
じゃあ、何が違うのか、今はどんな色をしているのか、
実際に捕まえて観察してみることにしました。
園路沿いのロープの上、草の先っぽ、あらゆる所にたくさんのとんぼがとまっているので、
おもしろいくらいどんどん捕まります。
ノシメトンボのオスとメスの色違いも並べてみると分かりやすい!
ナツアカネも赤くなり始め~顔まで真っ赤になったものまで発見!
マイコアカネの赤い体&青い顔もはっきり確認!
・・・などなど、いつも何気なく目にしているとんぼたちも、
自分の手の中でじっくり見てみると、意外な面白さがあるものです。
最後に、赤とんぼの生きる環境についてちょっとお話ししてガイドツアーは終了しました。

森ではこれから、もっと、鮮やかに赤く色づいたとんぼたちが見られるようになります。
秋の花々とあわせて、初秋の雰囲気を味わいに来てみませんか?

|

« こども小野川探検隊:なべレンジャー | トップページ | 8月20日バードウォッチング:若レンジャー »