2020年2月 9日

2/9(日)冬の昆虫観察

本日は冬の昆虫観察会でした。冬に昆虫!?に思うかもしれませんが、皆さんの身の回りでも天敵にばれないようにひっそりと上手に身を隠しながら生きています。

今日は観察の森で上手に隠れている昆虫を探していきました。

最初に見つかったのはオオカマキリの卵です。薄茶色をした卵のうが薮の中にうまく溶け込んでいます。またエノキの根本ではゴマダラチョウというチョウの幼虫が葉っぱの裏で動かないようにじっとしていました。

Photo_20200209124202

雑木林の土の中ではカブトムシの幼虫も見つかりましたよ。

 

最後はトンボの仲間、ホソミオツネントンボです。日本には200種ほどのトンボが生息していますが、3種類だけ成虫で冬越しするトンボがいて、その中の1種ホソミオツネントンボが観察の森内で見られます。

しかし枝にそっくりなため、探すのは一苦労です。参加して頂いた方に本物をご紹介後、見つかりやすい木や太さ、目の高さなどヒントを頼りに探していきます。

Photo_20200209124201

最後は無事に見つかり終了となりました。

 

冬は上手に隠れている昆虫ですが、コツをつかんでしまえば見つけることができます。また寒さで動けないため、とても観察しやすいのでぜひ探してみてくださいね。

|

2020年2月 5日

にこにこ広場へ木育出張報告:丸山

今日はいいお天気でしたね。

牛久市子育て支援施設 にこにこ広場へ木育出張に

行ってきました。

少しずつおもちゃを広げていくと子どもたちは

集まってきました。

ヒノキの積み木をたくさん広げたので

みなさんに一通り遊んでいただけました。

線路のように長く並べて電車を走らせたり、

積み上げた塔の中に積み木をたくさん投げ入れたり、

保護者の方には「楽しー!」と声をいただきました。

 

積み木以外に8種類ほど持って行きましたが、

どれも一通り楽しんでいただけました。

 

また、木のおもちゃを持って遊びにいきます。

楽しみにしていてくださいね。

 

 

|

2020年2月 1日

2/1(土)冬の星空観察会

本日は冬の星空観察会を行いました。開催時間は午後5時~午後7時までです。

冬に開催するともちろん寒いのですが、乾燥していて星がとても綺麗に見えます。今回もボランティアでこども星見隊の方たちにご協力いただきながらの開催となりました。本日の目玉は月、金星、M42オリオン大星雲などです。

 

明るい間からから天体望遠鏡を準備していただき、

Photo_20200201182301

参加者の方たちが全員集まると注意事項などを説明していただきました。

Photo_20200201182302

その後バッタの原に移動して好きな天体望遠鏡に並んでいただき、ボランティアの方たちの説明を受けながらじっくりと星を見る事が出来ました。

Photo_20200201182303

最後に記念撮影をして終了となりました。次回は夏に行う予定で、行う時はHPなどに掲載いたしますので、ぜひご確認下さいね😃

|

2020年1月26日

龍ケ崎市市民交流プラザへの木育出張報告

 

  

龍ケ崎市市民交流プラザで木育ひろば 出張して開催してきました。

今回で3回目となります。少しづつおもちゃの内容も変えてみました。

うしく森のクラフトのみなさんによる「動物チャーム作り」も同時開催でした。

 

順番を待っている間、作り終えてから子どもと一緒に保護者のみなさまにも

遊んでもらえました。

普段から木育ひろば「うっしっし」へ来園してくれている方も多く、

積木で高いタワー、子どもが1人はいれるほどのおふろのようなものなど、

全部の積み木を使うほど楽しんでいただけました。

2020_01_26_2_20200127224601

午前10時から3時間あっという間でした。

たくさんの方に来場していただきありがとうございました。

次回はぜひ、観察の森ネイチャーセンターにも遊びにきてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2020年1月19日

1/19(日)定例バードウォッチング

2020年最初のバードウォッチングとなります。冬も本格的になり、冬鳥に期待できます😃

最初に出会ったのは、ヤマガラやコゲラ、メジロといった馴染みのある野鳥たち。その後園外のビートルズトレイルに行くと、オオタカが飛んでいました。オオタカはゆっくりと飛んでくれていたので、参加者の皆さんはじっくりと見られたのではないでしょうか。小野川沿いに到着すると、ハヤブサと出会いました。観察の森の定例バードウォッングは10年以上行っていますが、ハヤブサは初記録です。去年の12月のミヤマガラスに続き、初記録が続きます。

 

その後、ブッシュの横を通るとスズメを筆頭に数が少なくなったカシラダカが見られました。今回は思った以上に冬鳥に出会いませんでしたが、猛禽類をゆっくり見られました。次回はぜひ冬鳥や猛禽類に期待したいですね。

次回は2/16(日)に行いますので、ご都合合いましたらぜひご参加下さい。

 

本日見られた野鳥

コジュケイ、キジバト、トビ、オオタカ、コゲラ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス♪、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ♪、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ

 

計24種(♪は鳴き声のみの確認)

|

«1/12(日)小野川バードウォッチング